ブログ

今年で3年めの射水市公募提案型市民協働事業「里山さんぽ」
今年のテーマは〜はじめての親子サバイバル〜
第1回目は、「火を育てる」

定員いっぱい15組の親子にご参加いただきました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました。


まずは生きるために必要な5つの要素クイズ!や、森の準備たいそうをして

自分たちが火を育てるための薪を拾いながらの森のお散歩に出発します



今日は空き缶から手作りしたウッドストーブで焚き火を楽しんでいただきました。

自分たちで拾い集めた薪を使って、親子で火起こしです。

なかなか大変な作業でしたが
みなさん自分の火でウインナーとマシュマロを焼いて食べることができました。



苦戦した分だけ、火がついて調理できた喜びと美味しさはきっと何倍にもなったのではないでしょうか。

第2回「ナイフをつかう」
もどうぞお楽しみに!



すっきり晴れた、気持ちのいい日。
今日は「森のようちえん」体験会が開催されて、たくさんのお友達が集まってくれました。
いつもより賑やかにスタートです。

紙を色水に浸して、思い思いの模様に染める、折り染め。



色とりどりの作品を干していきます。
こんなにたくさん。万国旗みたいだね。


こちらは、森で見つけた宝物たち。
葉っぱ、ヘビイチゴ、かっこいい棒…いろんなものが宝物になります。
葉っぱに規則正しく穴があいているのは、虫さんがかじった跡なんだって。


モリアオガエルもいましたよ。

炭焼き小屋に心地よい風が通り抜けます。
こびとさんたち、窓からヤッホー。


お昼にカレー豆乳スープを食べて、ブランコやハンモックで遊んで…
のびのび、楽しく過ごした森の一日。

体験に来てくださったお友達、どうもありがとうございました。
すてきな思い出になりますように。また、森で会えたらいいな。


                (Iくんかあさんより)


5月にしては暑いくらいのお天気の中、田植えをしました。

まずは白花豆とお麩の美味しいおやつ。


食いしん坊さんよっといでー。


職員さんの説明をうけ、
いよいよ田植え開始です。

はだしになる子、
長靴がいい子、
トンボ池で遊んでいる子。
みんなそれぞれのペースで
参加しました。



昔ながらの〝ころがし〟で印をつけて・・・。


秋には美味しいもち米になりますよ。


午後からは炭焼き小屋周辺でのんびり過ごしました。



                         (Aくんママより)


ピカピカのお天気
涼しいそよ風
新緑の、力のあるモコモコした緑。

今日は、ネイチャーガイドの石澤さんに生命力あふれる森をガイドしていただきました。


その前におやつ。
無農薬のピカピカのサクランボ。
宝石です。
なんと!
ジャムまでが!
サクランボジャム。

クラッカーにつけて、
パクっ。
美味しくて、
みーんなが、集まりました。


白いお花。
何にみえる??
おにぎり!
おだんご!!
いろんな答えがあって
おもしろーい。



ネコバスのような
シタシロホタルガ!!
可愛いけど
毒のある汁を出すんだって。


アワフキムシ。
泡の中に虫がいます。
でも、この泡はなんと、
排泄物なんだってー!!


ヒキガエルもいましたー!


エビフライのような
まつぼっくり。
リスが食べたあとなんだってー。

新緑の森
ゆっくりお散歩して
とても楽しかった!!



お昼のポットラック。
みんなで持ち寄ると
美味しい。
楽しい。
幸せ。
ありがとう。

着られなくなったお洋服。
着てもらえるこびとさんへ。


生命が宿る大事な森。
改めて
感謝します。



とても楽しかったです。
また、遊ぼうね。

                    (SちゃんKちゃんママ)


風薫る5月。
GWも開けて、最初のようちえん。
新緑のトンネルを、元気いっぱいのこびとさんたちが探検に出かけます。


今日はいつもより遠回り。


「ただいまー!!」

炭焼き小屋に着くとおかあさんたちとねいの里の職員さんたちが森の整備をしてくれていました。


お昼ごはんは大好きなお弁当と焚き火で作ったお味噌汁。

暑い日だけどあったかくておいしいね。

さぁ、今日はお誕生日会。
主役のこびとさんたち集まってー!
羊毛で作った森のどうぶつたちがお祝いに駆けつけてくれたよ。



お誕生日おめでとう。
元気に大きくなってくれて、ありがとう。