ブログ

"  森のこどもたち

 きょうも集います

 光と風はみんなのともだち

 うたいましょう

 おどりましょう

 みどりのなかで "


森のこども園では
朝みんなが集まったら
最初このうたを歌います。

しばらく森では集えていないけど
おうちで聞いたら
みんなと森に居る気持ちになるかな?

森の中
ノリチェル園長のコカリナです

大好きなうた

リンクテキスト
(↑押すと動画へ)


すてきなコカリナに
お聞き苦しい歌声が入っていて申し訳ありません、、、


久しぶりの更新になりました

森のこども園の活動は
新型コロナウイルス感染拡大予防のため
4月から休止しています

みなさんはおうちじかん
どのように過ごしていますか?

こどもたちとおうちで過ごす時間に
おすすめな
いつもの森のこども園の活動の中で
かあさんたちが持ち寄ったいろんな

"楽しい"  
"おいしい"  
"大好き"なこと

おうちで出来ることあれこれを共有できたらいいなと

『おうちじかんspecial』はじめます

おうちでこどもたちと過ごす時間の
おともになると嬉しいです


まず最初は
森のみんなが大好きな
『ぜったいおいしい蒸しぱんのレシピ』
をご紹介しますね

こちらは卵や乳を使わない生地のレシピです


材料も作り方もシンプルです


●4個か5個分の材料

材料A

  ・ 薄力粉(今回はドルチェ)100g
・ベーキングパウダー 小さじ1
材料B
・きび砂糖 大さじ2
 ・塩 しっかりめのひとつまみ
・油 大さじ1
 ・水 80cc

●作り方
①材料Aと材料Bを別々に混ぜておく

②混ぜた材料Aと材料Bを合わせて、さらにまぜ合わせる

③できた生地を紙カップなどに入れる
○お好みで、好きな具材をのせて
例えば
チーズ、コーン、エダマメ、ウインナー、きんぴらごぼう、ドライフルーツ、柑橘ピール など好きなものをなんでものせます

④蒸気のあがった蒸し器で15分くらい蒸します(蒸し加減は様子を見て調整してください)

生地が多少ダマでも大丈夫
計ったり、混ぜたり、具をのせたり
こどもたちとできる楽しいメニューです

よかったら試してみてくださいね


いつもの森の囲炉裏の蒸しぱん風景


2月にしてはずいぶんあたたかい日曜日。
ときおり小雨がぱらつきますが、ぜんぜん寒くない。
早くも春の気配がする中、森をお散歩しました。

この日はいつもの炭焼き小屋が使えず、田んぼの横のあずまやに、たき火台を持ち込みました。
そして、いつも上手に火をおこしてくれるメンバーが、今日は不在。
慣れない母さんたち、頑張って火おこしに挑戦しました。


ちょっと苦労しましたが、なんとか炭に火がつきましたよ。
火さえつけばこっちのもの!
スープパスタを作ります。おいしいレシピを教えてもらったのです♪


完成したら、これが絶品。みんなでペロリと食べちゃいました。
それからたき火でお芋とかも焼いて…
自分たちでおこした火で作る料理は格別です。

いつもできる人におまかせしちゃってましたが、今日でアウトドアのレベルが少し上がったかも!
ちょっと自信がついた母さんたちでした。


こびとさんたち、田んぼやお池のまわりを駆け回ります。少しの雨もへっちゃらです。


あずまやの中に、ハンモックを張りましたよ。
これなら雨でも遊べるね。
いつもとちょっと違って新鮮。


今日の絵本は、春のおとずれのお話。
みんな、興味深げに耳を傾けていました。

春はもうすぐそこ。
ぽかぽか緑いっぱいの森も楽しみです。


(Iくんかあさんより)


今日は2月のお誕生会。年は違うけど同じ日に次男として生まれた男子2人、不思議な縁を感じます。
ノリチェル園長に、天の子のお話を語っていただきました。


照れながら聞く6才とじっと話を聞きたまにニヤリとする4才、大きくなったもんだ!それぞれの成長が嬉しく感じる時間でした。



お昼は味噌汁とポットラック。


雪と雨の合間にブランコしたり、池で虫捕まえたり。



池にはもうヤマアカガエルの卵があるし、ギンヤンマやオニヤンマのヤゴもいて、春の気配がいっぱいでした。


あたたかい春の雨がちらつく森。時々日がさしたり、ちょっと強めの風が吹いたり。
今日のおやつは、りんごチップスと三種の干し芋。どのさつまいもの味が一番好きかな?


森の春をさがしながらお散歩。
落ちていた木の裏にワラジムシの赤ちゃん


あちらこちらにカエルのたまご!
コロコロ泣くカエルもたくさんいたよ!


今日のお昼は、色々なかたちの野菜やキノコがたくさん。可愛いね。面白いね。明日はバレンタインデーだね。


食後は焚火でチャイミルクティーにココアにマシュマロ、コーヒーのいい香りが小屋いっぱいに広がったよ。


絵本をきいて、

帰り道。


ふきのとう、みーつけた。

                               (Sくんかあさんより)