ブログ

今日は、いつものねいの里をはなれ、山田のKOROりんハウスへ。

ミツロウクリーム作りです。



オイルとミツロウをあたためて、
ラベンダーオイルをたらすと、
癒しのクリームの出来上がり。



お友だちと。
親子でのんびり

森のようちえんには、優しい時間が
流れています。


夏休みが明けて、久しぶりの森でした。
今日は8月生まれのお友達の誕生会。




手作りのケーキを囲み。
お歌を歌ってもらって。一つ大きくなれたことを、みんなで喜びあいます。

お誕生日会は、特別で。
お誕生者のお友達の真っ直ぐな瞳、それを祝う子供達
の瞳に。

いつも。
感動します。

久しぶりの大好きな、森を炭焼き小屋まで。
お散歩をして。


久しぶりに火をくべて。
お味噌汁を作りました。


お手伝いもみんな上手です。


お散歩で拾ってきた小枝に工作。


みんなそれぞれの楽しみ方で。満喫しました。


絵本の時間。
この空気感がホントに素敵です。


今日の森も。
美しかった!!

                      (Kちゃんかあさんより)


7/18(日)KOROりんの森秘密基地を閉じました。

これまで、子どもたちや、昔の子どもたち(^^)の

『こんなことやりたい!』をたくさん叶えてくれた秘密基地でしたが、

隣接する道路の車の往来が危険で、

苦渋の決断ですがこのたび閉じることになりました。


解体した木材は運び出しました

ヒロ大工やあきちゃんパパにご尽力いただき、

スタッフ4名も立ち会い、

ツリーハウス撤収、アースオーブン解体、積み荷作業、草刈りなどの作業を行いました。

OGしょーこさん、OK(Old Kobito)Yちゃん、Aちゃん、Aくん、Kちゃん、Rくん
も駆けつけてくれました。

どうもありがとうございました。


小人数での作業

最後に地主さん宅を訪問し、

これまで長い間子どもたちのために森を自由に使わせていただいたお礼をお伝えすることもできました。

9年前、

一緒に土地を探して山田村のいろんなところを何日もかけて見てまわり、

最後に地主さんに繋いでくださったKさんにも改めて感謝の気持ちでいっぱいです。




すっかり大きくなった2人も。かわいいです

9年の間には、

森のメンバーだけでなく

県内外からたくさんのゆかいな方々が遊びに来てくれました


ストローベイルハウス、ツリーハウス、アースオーブン、スタードーム・・・

ほかではなかなか体験できないみんなの夢をたくさん叶えてくれましたね


スタードームは母さんたち作。竹をトラックで運んだのもいい思い出です

森の仲間からもクローズするKOROりんの森の秘密基地に

メッセージをたくさんお寄せいただきました


ツリーイング。インストラクターは母さん

「KOROりんの秘密基地では、草刈りをしたり丸太を運んだり・・・

 本当にたくさんの宝物の時間を過ごさせていただきました

 お返しする前の解体作業等、大変ではなかったでしょうか

 ありがとうございました

 森の時間はあっというま

 でも今もこれからもふとしたときに思い出されたり

 いつまでも忘れられない体験となるのでしょうね 」


「解体、、、さみしい。。

 時のたつのはあっという間

 悔やまないように

 これからもその時々を楽しみたいと思います 」


ストローベイルハウスの壁塗り。どろんこで作業しました

「お久しぶりです

 撤収作業、お疲れ様でした

 なんの協力もできず申し訳ないです

 もう9年になるのですね

 KOROりんの思い出話、色々ありすぎますが

 山菜天ぷら、おいしかったなー
 あきさんのフレーバーティーがおいしかったなー
 さやかさんのパンもー
 藤井家直伝のピザもー
 焼きリンゴもー
 焼き芋もー
 豚汁もー

 などと
、美味しい思い出に思いを馳せてしまいますが

 夏の草刈りは大変だったな…と思い出して

 後片付けもさぞかし大変だったと思われ、恐縮です

 春にころりんの森へ山菜を頂きに行きました

 コロコロハウス側は、植林活動のため木の眺めが全く変わっていて驚きました

 めっきり現代社会化している我が家の子どもたちですが、ちゃんと山菜の生え方を覚えていますよ 」

 
 


ピザのトッピングこだわりの具のバランス


ピザ窯。火加減はお兄ちゃんが達人

「コロリンのエピソードを子供達より一つづつ

 『ドングリパチンコをして、空に思いきりドングリを飛ばしたり、フライパンの的に当ててとても楽しかった 』

 『山菜をつんで、天ぷらにして食べたことを、ずっと忘れません 』

 『木につるしてあるブランコが大好きでした 』

 私の森のこども園との出会いは、
 日曜森のこども園のKOROりんの森からはじまりました

 一生忘れられない大事な場所です

 コロリンの秘密基地がなくなるのは残念ですが、子供達の心根にはしっかり残るはずです。ありがとうございます 」 


小枝パチンコ達人たち


ツリーハウスから下がるブランコ.


ありがとう

「不登校になやみ

 ころりんの森のみなさんのところにお邪魔させていただいた日々をとても懐かしく思い出します

 大げさかもしれませんが

 森での皆さんとの関わりは、私にとって

『子育ては生きる力をつけること』  

 ということに改めて気づかされたところでした

 悩みの中にこもる私を助けてくださった場所です。

(中略)

 いつかお礼を言えたらいいなと、メーリングリストも退会する気持ちになれず、つながっていました

 森と森に集っていた皆様方に改めて感謝いたします

 いま、息子とともに元気に過ごせているのも森の日々があったおかげです

 ありがとうございました

 今後の皆様方のご健康とご多幸をお祈りしています 」


2019年10月16日ころりんの森ありがとうの集い

みなさま、どうもありがとうございました


実はところを変えて、さらにパワーアップした "秘密基地” 進行中!!

これからも森のこども園は、

一度きりの子ども時代を応援していきます!!

乞うご期待!!!

Norichelより心からの感謝をこめて


ノリチェルも感謝の気持ちで草を刈りました(初刈払い機)

『KOROりんの森の秘密基地』には

たくさんの家族との思い出がいっぱい

今までありがとう



夏の強い日差しを感じられた今日は、山田のころころハウスで竹水鉄砲作り。

おやつはすいかです。


難しい作業もお母さんと一緒に挑戦です。
試行錯誤しながら、世界に一つだけの竹水鉄砲が完成ー!!



水が勢いよく出て、こびとさんたち大喜び!
お家での水遊びでも活躍しそうです。


みんな大好きな絵本の時間。

人形劇であめふりくまのこを歌いました。心地よい風が流れます。


こびとさんがお気に入りの絵本を紹介してくれましたよ♫


今日もいっぱい遊んで、いっぱい食べて、いっぱい笑ったね。
また9月に笑顔で会おうね〜


   (UちゃんHくんかあさんより)


毎日、天気予報とにらめっこの日々。
幸い、お天気にも恵まれた今週のようちえん。
おやつを食べて、さあ、活動開始。


かおり先生をお招きして、
にじみ絵講座です。


雨のお話を聞き、筆を走らせます。



湿らせた紙に、色をのせると・・・。
こびとさんたち、その変化をとても楽しんでいました。

空いた時間では、羊毛を丸めて、てるてる坊主作り。



虫を探したり、思いっきり走ったり、砂で遊んだり
みんな、遊びの博士だね。





                           (Kくんかあさんより)