ブログ

桜のつぼみも、すこーしほころびはじめましたね。

ねいの里の職員さんが、桜の苗木を準備してくださいました。


雅子妃にちなんだ桜だそうです。

富山森のこども園は、15周年を記念して植樹。



ねいの里の駐車場に植えてあります。ぜひ、こちらも楽しみに遊びに来て下さい。


木曜日のようちえんは、4月1日から始まります。
随時、体験を承っております。
参加してみたい方は、お問い合わせ下さい。
楽しい仲間がお待ちしています。



今年度の森最後の日、
年長さんにとっては旅立ちの日。
雪がすっかり消えた暖かい1日で、
出産でしばらく来ていなかった方たちが小さな赤ちゃんを抱いてカムバックしたり、
海外に旅立つ人が顔を見せに来てくれたりと、大賑わいの森でした。


おやつはパン。
パン屋さんをしているお母さんがおやつ係の日はいつも以上に楽しみです。


思い思いのペースで炭焼き小屋に向かいます。
今日プレゼントする遊び紐の仕上げにかかっているお母さんも!


蔦のバスに乗ったり、カエルの卵を観察したり、みんな春の喜びをまとったかのように飛び跳ねていました。




今日の絵本タイムは特別編、ぐりとぐらの人形劇。


子どもの頃に憧れたあのカステラ、なんと本物が登場しましたよ!


順番に1年間のアルバムと遊び紐を受け取って、年長さんにはお祝いのプレゼントとインタビュー。音楽のプレゼントもありました。
お天気が心まで温めてくれたような1日でした。


年長さんのおかあさんの言葉「あなたのおかげでここに来れました」はジーンと心に沁みました。

森のようちえんの情報発信を見ると、「こんなステキな親にはなれないな…」と遠い世界のように思います。
実際私は、子どもが1歳3ヶ月で参加しはじめた時は、市販の離乳食とコンビニのカッパ巻きを持って来てました。それが今では適当なお弁当を作れるようになりました。
汚れてもいいように着替えと靴を荷物に入れることも身についたし、「編み物?!」「納豆作り?!」と驚きながらやってみたり。

1年を振り返ると、子どもたちの成長だけでなく自分の変化も感じられます。
今でもパンは焼けないし、楽器も弾けないし、カエルも触れないけれど!

                             (Rちゃんかあさん)


森の雪もほぼ溶け、
少しずつ春めいてきました。
朝はまだ空気が少しひんやりするけど、
車から降りた時の空気の美味しさに毎回感動します。


今日もねいの里の博物館に集合し、朝の歌。
その後の今日のおやつはみんなで収穫したもち米のポン菓子。
もち米本来の甘味があり、
みんな大好きで夢中で食べています。


それから囲炉裏小屋までお散歩。
どろんこの柔らかさや葉っぱのかさかさする感触を足で感じつつ、
松ぼっくりやどんぐり等をちいさな手で大事そうにたくさん拾いながら進んで行きます。


『このまつぼっくり、
おもしろいかたちしてるよ!
はんたいにするとソフトクリーム!』

『このまつぼっくりはかっこいいからおかあさんにあげる!』

『こわいかおしたはっぱ!
こんなかおしてる!』


囲炉裏小屋についたら、
みんな思い思いに遊びます。

お母さんお手製のハンモック。
さて、こびとさんは何人いるでしょう?



正解は4人です!
かわいい足が見えますね。


池のかえるの卵。
卵の中で長細くなったものが動いているものもありました。
かえるがかえってる?


毎週の観察も楽しみです。


今日のお昼の準備も着々と進んでいます。
こびとさんも拾った松ぼっくりや薪をくべたり、団扇で扇いだりのお手伝い。
森のお母さんのお料理は炭は使いません。
薪の火おこしから始まり、
ワイルドで素敵です。


3月のお誕生日会です。
動物さんたちからもおめでとう!
真剣に聞いてます。


お母さん手作りの美味しそうなケーキ、
うれしいね。
3歳のお誕生日おめでとう!


今日の持ちより野菜の味噌汁は
厚切りベーコン入りの豪華なスープパスタ!
美味しくて何度もおかわりです。


その後はまた春をみつけました。


大好きな絵本の時間です。


こびとさんたちも本を読みました。



お母さんの手作りのお人形も素敵でした。


今週も森とこびとさんたちとお母さんたちに癒されました。

また森で会いましょう!


                             (Kちゃんかあさん)


森にも春が訪れていました


いろとりどりのスキーウエアで遊ぶこびさんたち


おやつはみんなで収穫した餅米のポン菓子

そこから久しぶりに雪が溶けた山道を通って炭焼き小屋へ

今日は巣立ちの会へ向けて、かあさんたちは遊び紐作り


あみあみ


こびとさんたちは
木に登ったり


土と戯れたり


とってもいいお天気であたたかくて気持ち良い

お昼もニコニコでお味噌汁をいただいて


今月で海外に帰ってしまうお友達を見送って

絵本を読みました


ぼーっとしたりあそんだり

森では自由に過ごすこどもたちとかあさんたち

春のおとずれを感じられた日でした

(MNちゃんかあさんより)