ブログ

1月末にこの天気!!
ポカポカお日様が気持ちいい中、
炭火小屋までおさんぽ。


何が燃えやすいかな?
もっと近づけてみれば?
もうちょっと!もうちょっと!
とみんなで火起こしを応援。


外では折り染めあそびを✽°
半紙を小さく折りたたみ、、
黄色→赤→青の順に好きなように付けていき、、


広げて干すと、、
森の中にカラフルなカーテンの出来上がり✩.*˚
広げた時の色合いを見て、
わあ〜!と、こびとさんたちの可愛い歓声が
響いていました!!


本日のスープはコンソメパスタ!
あったまる〜う。

昼食後、落ち葉を集めだすこびとさん達。

両手いっぱいに抱える子、
太い大きな枝をホウキのように使っている子、
それぞれの方法で落ち葉山の完成!



今日も楽しい森の時間を過ごしたね!


今日は、みつろうクリーム作りを行いました。

雪ではなく雨が降っていたので炭焼き小屋には行かず、婦負の里博物館での活動です。
いつも博物館の入り口にはザリガニの水槽があるのですが、この日は「お正月遊び体験コーナー」がありました。


羽子板やだるま落とし、コマ回しなど、みんなで遊びました。


隣の壁には「春の七草実物展」。植わっている七草を始めて見て、こちらはかあさんが興味津々でした。


さて、みつろうクリーム作り。


みつろうをこまかくして


重さを測って


湯せんで溶かしてオイルと混ぜ合わせて


個別容器に。


今回使った材料はこちら。
オイルとラベンダーを混ぜ込んだクリームは、冬はハンドクリームやリップクリーム、夏は虫刺され、かゆみにも効く万能クリームだそうです。

お昼ご飯は豆乳スープ。


午後も元気に遊んで


絵本の時間には餅つきの手遊びもしました。


いつもの通り、子どもは帰りの車でグッスリ。
予定がなかったら出歩かないようなお天気の日でしたが、エイヤ!と森に来ると、とても楽しくて充実した時間でした。

(Rちゃんかあさん)


今年2回目の森の日。
雪のない冬の森。
雪があってもなくても、寒くても暖かくても、
こびとさんたちは元気いっぱい。
おいしいおやつを食べて、お散歩にしゅっぱーつ!


炭焼き小屋の周りで遊んだら
お楽しみのお昼ごはん。



焼きたいものを持ち寄って焚火で焼く!
定番のお餅、サツマイモのほかにも
ウィンナー、絹揚げ、ギョーザ、肉まんなど…
なんでも焼いて食べちゃう。
そしていつも、森のお味噌汁は格別においしい



お昼ごはんのあとは、まためいいっぱい体を動かして遊ぶ。


冷たい空気がほっぺたに刺さって心地いい。
絵本を読んでさようなら。


ほどよい疲れが気持ちいい、楽しい一日でした。

                                  (Kくんかあさん)                                


2020年、ようちえんスタートしました。
少し雪が恋しい気持ちもありますが、良いお天気のもと、
元気に出発です!


まずは、新年の書き初めから。
一年の願いを筆にこめて。


お昼ご飯は、ホカホカおでん。
かあさん特製の甘味噌をつけて
いただきます。
森のお餅もパクっ。
あー、美味しかった。




お昼からは、書き初めを発表。
どんな一年になるのかな。

今年も、お友だちとたくさん、
楽しいことをして遊びましょうね。
笑顔あふれる一年になりますように。



                        (Kくんかあさんより)


先週のアドヴェントの余韻に浸りながら、美味しいピーナッツバターサンドを食べて、今週も元気よくスタート!
今日はかおり先生のにじみ絵講座@冬です。


かおり先生のお話に耳を傾けるこびとさんたち。今日は、クリスマス前ということで、特別に絵具は黄色、青、赤の3色です!
どんな作品が出来上がるかな?


時間をかけて思い思いににじみ絵を楽しむこびとさんたち♫
かおり先生から、にじみ絵は過程がとても大切なこと、子どもたちはその過程の中で、筆の運び方や、筆の水分量、色の混ざり方など、経験しながら学んでいるということを教わりました。




にじみ絵の後は炭焼き小屋まで森のお散歩。


今日は12月とは思えないくらい天気もよく、お昼はたくさんの落ち葉に囲まれながら。温かいお味噌汁とお弁当で、話の花が咲きました。



大好きな絵本の時間。お兄ちゃんがジェスチャーやアドリブを加えて楽しく読んでくれましたよ。

今年最後の森のようちえん。
こびとさんたちやお母さんたち、森の自然からいっぱい元気をもらいました♫いつもありがとう。

来年もここで会おうね〜

         (HくんUちゃんかあさんより)