ブログ

今週の森のようちえんは、
ねいの里の色付いた草木に囲まれて
棒巻きパンと12月のアドベントに使う
蜜蝋ろうそくづくりでした!

image1.jpeg


今日はいつもより少人数だったので、
みんなで囲炉裏を囲んで火起こしを。

image2.jpeg

これは火種を付けるための麻紐を、
ほどいてふわふわにしているところ。

こびとさんたち、
手先の細かい作業に真剣です。



火が起こせたら、
次は棒巻きパンづくり。

image3.jpeg

小さいおててが集まって
こねこねこねこね...ギュッギュッギュッ...


「僕もやりたい」「私もやりたい」
小さいこびとさん達が押し合っていたので、

さぁ〜さぁ〜みんな順番に!
と声を掛けようとしたところ、、


「じゃあ、みんな片方の手だけでやろう!
  そしたらみんなで触れるから〜♪」

と、ベテランのこびとさんが
素敵な提案をしてくれました。

危ない、危ない、
私が口を挟まなくてよかった。
ちょっと離れて見守る。これ大事ですね。


image4.jpeg

そんなこんなで、焼きあがった棒巻きパン
とってもとっても美味しかったです。

余った生地はダッチオーブンで焼いて
こんなに大きなまんまるに♪


image5.jpeg



image6.jpeg

ろうそく作りでは、
どうやったらキレイな形になるかな?と、
あれやこれやと、こびとさんたち試行錯誤し盛り上がっていました。


来週からも少しずつアドベントに向けて
準備を進めていきますよ、お楽しみに!

活動報告 3回目里山さんぽが開催されました。


10月20日(土)に今年度、第3回目の里山さんぽが開催されました。
(主催:富山福祉短期大学 共催:富山森のこども園)

今回のテーマは「小枝のパチンコつくり」
初めに、富山福祉短期大学の学生さんにパチンコで使うどんぐりの種類を教えてもらいました。
ねいの里にはいろいろな種類のどんぐり木があります。
先ずは、手作りする前に小枝パチンコを体験です。ゲストの中から的大臣決めてお願いしちゃいました。

なかなか初めは難しいですね。

去年も参加されたお父さん、去年の小枝パチンコも家で子供と使ってくれていて、一発で的に命中させました。

この枝はよく飛ぶかなと考えながら枝選び。真剣です。


握り心地も大事で節や出っ張りを切ったり、やすりで滑らかにします。


分からない事があれば学生さんやスタッフが直ぐに教えてくれます。
 出来たてほやほやの小枝パチンコを持ってどんぐり拾いに出動!!


 どんぐり以外にも沢山の発見があります(^^♪

さんぽ中に本物と間違える程の鹿の置物と出会えてこども達は興味深々です。
 ハロウィンの風船やいい音がなるフライパンを的にお好みの的に挑戦です!
 コツをつかんでみんなどんどん上達していきます。

 大人も子供の様に夢中になって楽しみました💪
 最後にスタッフ特製カボチャのスープがふるまわれました。沢山遊んで体動かしたので体に染みる美味しさでした。皆様お疲れ様でした。



参加していて頂きありがとうございます。
次回4回目の里山さんぽは12月1日(土)テーマは森のクリスマスです★
鳥さんに冬のおくりものを作りたいと企画しております。

射水市在住の方限定になってしまいますが、多数のご応募お待ちしております。
お子様とゆっくり森で素敵な思い出つくりませんか













11月1日  青天。
今日は秋の恒例  グミ摘み 。
常願寺川の河原に、グミの木が沢山あるのです。

河原で集まって、みんなのお名前を呼びます。
「はあい。元気です」
「はあい。少し鼻水出て風邪気味です」
ひとりひとり顔をみながら確認です。

その後、Mちゃんの3歳のお誕生日会。


Mちゃん、
みんなが口ぐちにおめでとうと言ってくれて、
ちょっと恥ずかしかったのか
固まってしまったけれど。
お母さんに見せた笑顔はとっても嬉しそうでした。

いよいよグミ摘み。
 



目が慣れると、あっちにも
こっちにも、沢山沢山なっていました!

みんないっぱいとったね〜。
ちょっと渋いけど、そのままでも美味しくて。
こびとさんたち、お口の周りが真っ赤ですよ。

お昼は、シートを敷いて思い思いにお弁当。
秋晴れが気持ちいい〜。

絵本を読んで、さようなら。


帰って早速ジャムにしましたよ。
グミ、お砂糖、レモン汁。
これだけでも、きれいな赤いジャムになったけれど、
少しスパイスを入れたら、最高に美味しいジャムになりました。

こびとさん、自慢気にお父さんにあげてました。



KOROりんの森の秋まつり「親子ではじめてのブッシュクラフト」

秋も深まり紅葉が少しずつ里山にも降りてきました。とっても気持ちがいい秋の森であそびませんか?
今、注目のブッシュクラフトやロープ結びなどに親子でチャレンジ!あったかい焚き火スープもあります。
ぜひご参加ください。

日時:2018年11月11日(日)10:00~14:00(雨天決行)
場所:KOROりんの森 秘密基地ゾーン
(富山市山田赤目谷、牛岳温泉健康センターささみね前をこどもの村方面に左折、すぐ。
 道路右手に「KOROりんの森」の鉄製の看板有り)
定員:15組先着順(締め切り11/8(木)
参加費:1500円/親子1組(追加は1人500円(3才以上)サポーター会員はMorryが使えます。
プログラム:
   はっぱで秘密基地づくり、縄ばしご作り体験、小枝のパチンコ作り、星のステッキ作り、
   絵本コーナー、ツリーハウス、持ち寄りたき火コーナーなど自由に遊べます。
   たき火スープ作りもあります!
持ち物:たき火で焼きたい物、弁当、飲み物、お椀とスプーン、軍手、雨カッパ、
    レジャーシート、防寒着、着替えなど  
   参加者全員のお名前、性別、子どもは年令、当日の連絡先をご連絡下さい。

先週の活動は
10月のお誕生日会とミツロウキャンドル作り

お天気も良く心地よい日。
前日お誕生日のTちゃん、大好きなピンクのスカーフを被せてもらってお姫様気分。

小さな動物達や森の草花にお祝いしてもらって、ケーキを皆さんにお裾分け。 

素敵なパーティーになりました。

そのあとは炭火焼き小屋に移動して、ミツロウキャンドル作り。
溶かしたミツロウを糸に浸して少しずつ太くしていきます。


だんだん出来上がってくる過程がとても楽しい。

肌寒くなってきたので、外の活動にはぴったりですね。
でもこびとさんたち、やけどには注意です。

お昼はみんなで持ちよりの具で作るお味噌汁。

炭焼きも暖かく感じるようになり、すっかり秋も深まりました。
毎週季節の移り変わりが楽しみです。