ブログ

24日のようちえんは、
八尾町の『がうん天蚕の会』にお邪魔して、
山付けを体験させて頂きました。
山付けとは、カイコの卵を餌になる
クヌギの枝につけること。


紙に卵が20個ずつ貼ってあります。


ホチキスで枝にパチン。


一週間ほどで幼虫がかえり、ムシャムシャと
クヌギの葉っぱを食べるんだって。

とてもきれいなミドリのカイコさんだそうです。


そのあとは、八尾ゆめの森ゆうゆう館へ
移動してのびのび遊ぶ。


先週植えたひまわりも芽を出していました。



6歳のお友だちのお誕生日会もしましたよ。
ケーキが乗っている台は、
なんとその子の手作り。
トンカチ、トントン頑張っていました。


6歳のお兄さんは凛々しいなぁ。