ブログ

昨日の秋晴れとはうってかわって朝からざあざあと雨の音。それでもとりあえず荷物をまとめて森へ。
いつもの場所で久しぶりの仲間と合流すると、子供達にとっては雨より遊ぶことで忙しい様子。やっぱり連れてきて良かった。いや、子供がいるからこそ頑張って来れるからありがたいです。


カナヘビと思いきや、アカハライモリ。カナヘビよりゆっくりで、手のひらにのせるとかわいいですよ。


今日のテーマは「森の色集め」緑深い森のそこかしこに実りの彩りが隠れています。


父子参加の方もおられます。
嬉しいことですね。そして少し羨ましい。


実は森のこども園ようちえん部は夏休みからのステージ3で活動を自粛しておりました。火を囲むのは実に2ヶ月半ぶり。一層暖かく感じます。


久々のブランコには列が続きます。カエルを山ほど捕っていた子もいました。


午後の絵本の時間の頃には雨もやみました。来てみるもんです。



コロナ感染拡大防止のため
お休みしていたようちえん。

その間に、春に植えた稲が
たわわに実りました。


さあ、みんなで稲刈り。
有志が集まり、
久々に元気なこびとさんの
笑顔も
森に帰ってきました。

久々だもん。
こびとさんたちは、
稲刈りよりも遊びに夢中。






すっかり、田んぼもきれいになりました。


8月、9月のこびとさんの
お誕生会もしましたよ。



みんなみんなおめでとう。
おともだちいっぱい。
うれしいな。

ようちえんは、
10月7日から、再開します。

季節は秋。
どんな風景に出会えるか楽しみだね。